本文へ移動

BLOG(chiku-wa)

chiku-wa について

chiku-wa とは・・・


とりあえず、名前をおさえているだけです…

 

chiku-wa

RSS(別ウィンドウで開きます) 

外様と十人十色の愉快な?仲間たち?

2013-11-30

8月に18年勤務していた病院を首になり、F事務長(友達のいない私の唯一の飲み仲間?勝手な思い込み!)に拾っていただきました。閉じこもりのさして目立った実績のない迷い子を拾って自由に働く場を与えてくれたことに感謝×2。

今は無知な自分(利用者へのデメリット、ほんとにスイマセン)と新しい出会いに翻弄されながら毎日を楽しく(周りは楽しくないと思います、逆に心配し大丈夫か?と言いたくなる気持ちを抑えている)過ごしています。

法人内も俺の背中を見れば分かるやろー?・遠慮の塊?・勝手気まま?色々な思いが交錯しつつ各人の不完全燃焼なジレンマ・支援への思いの強さと実際の業務としての支援とのギャップ・会話やコミュニケーション不足等ちょっとしたことからの擦れ違い(摺合せ不足)を外様なりに感じているところです。

それぞれの事業所に個性豊かな多大なる可能性を秘めたスタッフがいる事実、そのスタッフが元気でそれぞれの特徴を発揮しながら業務に取り組むことができた結果、利用者さんが少なからずBASARAを使ってよかったとの思いにかわってくれたら本望です。

みんなで声を出してそれぞれに模索しながら一緒にやっていきましょう。(個人の自己満足で終わるようなかかわりは支援ではなく、この業界にいる以上はきれいごとを言い続けていたいし常に悩み続けたい=成長につながる?)


basara ID 0042
 
 

島研2013-4

2013-11-29
こんな時間に(22時過ぎ…)…リベンジか…
あいタウンギリギリな時間…
Yセンター長、張り切ってます…
詩人になりきってます!


鬼気迫る雰囲気が…大丈夫でせうか…
湯気♨が立ち昇ってます…
近づけません…


Yセンター長の内容に誤解か正解か…

とりあえず、反論聴いてみませう…
大きな方でした。


Yセンター長、最高!

basara ID 0002


島研2013-3

2013-11-28
島研2013…今年の収穫のひとつ…というか副産物か…
 
9月からうちのナカポツ・センター長に就いた、Y相談員
2日とも参加して頂きましたが、
面接、GW、個別支援会議…
さすがベテラン、最後まで意外にも(スミマセン…)大活躍!
 
 
数日後、参加してくれていたT病院のO-PSWさんから、
Y相談員について
ファシリテーターの方かと
思っていました!
やってくれました、センター長! Thank You!
 

その活躍が、
飯塚圏域に今までにない、
ひとつの新しい要素を加えてくれたと思います。
新しい社会資源の発見か。
 
 
一緒に地域をつくっていきませう!


basara ID 0002
 



個別支援会議でも写真中央のイケメン相談支援専門員を
困らせてしまう程セリフの多い迫真の演技でした…(拍手)


 

Crossroad

2013-11-27
今日のチョッとした出来事から…大袈裟ですけど…以前から思っていた事なので…書いてみます。
お題も大袈裟ですけど…Robert Johnsonより…


国からの発せられた法、制度、仕組みを末端の自治体の住民の方々、障がいがある方々の実情に合わせて解釈し、運用するのが市町村の担当職員の方々の役割かと思います。その解釈、運用、アジャストしていくには、そこで暮す方々の実情がわかっていないと効果的ではなく、逆に下手すれば障がいのある方々の権利侵害にまで発展しかねません。それぞれの自治体、圏域の実情をアセスメントした上で、実情を把握した上で、担当の係の方々が制度の運用をアジャストしていく事が、真の「行政主導」と呼べるのではないでしょうか…。
 
障がい者にやさしい街、寄りそおうとする街か、
障がい者に普通の街なのか、冷たい街なのか…
そこが、分岐点の様に思えました。
 


暮しやすい街づくり…一緒に目指したいものです。

一緒にがんばりたい! ← (島研に参加した障がい当事者講師:Oさんの言葉)


basara ID 0002

 

島研2013-2

2013-11-25
第2回障がい者支援セミナー in 飯塚
無事終えることが出来ました。
 
参加して頂いた皆様、
本当にありがとうございました。m(..)m
                                                                             
と、
講師を2日に渡って勤めて頂いた3名の障がい当事者の方々、
本当にありがとうございました。

そして、
「ごえんの会」と合わせて4回目、
島村先生、今年も本当にありがとうございました。
 
 
それから、懇親会で愉しんで頂いた方々、島村先生が「親」で
グラスを廻しながら、口上を述べて「おとおり」愉しんだ方々
お疲れ様でした、みなさんの元気、ありがたいです、沁みました。
 
 
それから、実行委員の方々、おもてうら役割分担しながら
準備等に奔走…本当にお疲れ様でした。
 
私も疲れました…
私の場合は呑み疲れですけどね…
 

さらに、会場を提供して頂いた桂川町にも感謝です。
昨年、今年と抜群の使い勝手…
飯塚圏域の会場の中ではピカイチ!
課長、課長補佐、担当の皆様、本当にありがとうございます。



また、みんなで力を合わせて、必ずや次回の開催にこぎつけたいと思っています。
 
本当にありがとうございました。


basara ID 0002
 
 

 
 
行橋から参加して頂いた方々、本当にありがとうございました。
何かと無理させて…申し訳ありませんでした…
今後ともお互い一緒にがんばりませう! 
切磋琢磨…


NPO法人嘉飯山ネットBASARA
〒820-0040
福岡県飯塚市吉原町6-1
TEL.0948-29-0880
FAX.0948-23-5700
2
0
7
6
6
0
TOPへ戻る